珈琲まん 20個入り

¥ 3,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料900円が掛かります。

通報する

江戸時代幕末 津山藩の洋学者宇田川溶菴が珈琲の当て字を考えたことに由来して、創られた和洋折衷なお菓子です。
津山産小麦を使用し生地の中にも、コーヒーを使った餡を使用しました。
先人たちの歩んだ歴史を思い起こしながら食べたいお饅頭です。
*箱詰め写真は10個入り画像です。